当院では、手術が必要で、骨にボルトを埋め込むインプラント治療は、あえて行っていません。

そのかわり、
・手術の必要がないので、安全な治療が行える
・インプラントより長い耐久年数を持つ
・義歯をはめるとインプラント同様の固定感がある
・入れ歯っぽくない、きれいな見た目

この様な特徴を持つドイツ式の高性能な部分入れ歯 ”テレスコープ義歯” 、上下の歯でかみ合った状態を再現して取る、特殊なお口の型取りから作る、従来の方法と全く違う精密で、痛くなく、何でもよくかめる総入れ歯 治療を専門的に行っています。

他の入れ歯やインプラントとテレスコープ義歯との違いが知りたい方は、こちらから

その他に、「顎がゴキゴキ鳴る」「口が突然開かなくなった、痛い」などの治りにくい顎関節症の治療や、「高さが違って左右の歯がかみ合わない」などのかみ合わせの検査と治療、歯並びがよくなるような、赤ちゃんの哺乳指導や、口腔育成、お子様から大人までの虫歯・歯周病予防なども、お気軽にご相談頂けたらと思います。